ドラえもんの「日本旅行ゲーム」 エポック社

印刷
エポック社「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム」
エポック社「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム」
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

   エポック社は、ボードゲーム「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム+2 お仕事編」を2008年5月31日に発売する。

   ドラえもんのキャラクターらを模したコマを使い、日本地図上を移動しゴールを目指すというゲーム。その際、全国各地で「お仕事」をしながら給料を得て、「どこドラカード」を買い集めていく。

   日本の地名や特産物を覚えることができ、玩具用の紙幣のやりとりもあるから、金銭感覚を身につけることができる、とのことだ。

   なお、ボード裏面には「世界旅行ゲーム」を用意、ルールをかえることで様々な遊び方ができる。プレイ人数は2人~6人。価格は4179円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中