2018年 7月 17日 (火)

ケータイで「わたしの分身」とコミュニケーション

印刷
待ち受け&相性診断結果のイメージ
待ち受け&相性診断結果のイメージ

   クロンラボ(CLON Lab)は2008年5月27日、同社が運営するケータイサイト「ジブン発見空間『CLON』」に、新機能を追加した。

   『CLON』はユーザーの分身である「クロン」を携帯の中に創り出し、「もうひとりのジブン」とのコミュニケーションを楽しむことができるエンターテインメントサイト。「クロン」の質問にユーザーが回答するかたちで、"会話"を交わしていく。クロンは"会話"を通じてユーザーの好みや行動特性を学習し、話し相手やアドバイザーとしての役割を果たす。

   今回は、憧れの芸能人や好きな人の名前との相性診断を楽しめる「語感相性診断」のコーナーに、過去に相性のよかった「クロン」をランキング形式で表示する機能や、自分のクロンタイプのイメージマークを待受画面に設定できる機能などが追加された。

   『CLON』は08年4月2日にサービスを開始。利用料は無料。スタートから約2ヶ月で計500万以上のアクセスを達成したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中