2018年 7月 20日 (金)

梅を練り込んだ「ピンクのそーめん」

印刷
雲仙きのこ本舗「梅そうめん」
雲仙きのこ本舗「梅そうめん」

   雲仙きのこ本舗(長崎県南島原市)はこのほど、国産小麦粉に梅を練り込んだ「梅そうめん」の販売を始めた。

   麺は、大分県大山町の南高梅の梅肉と紅こうじを練りこみ、低温で熟成させたコシのある味わい。具材として、自社栽培のきのこや梅干し丸ごと1個を加え、独特の風味に仕上げた。

   つゆは、ひと晩水出しした日高昆布のなかに鰹節を入れた合わせだしと本醸造醤油の本格和風となっている。低カロリーなので、ダイエットにも最適。

   価格は480円。福岡と長崎の直営店のほか、会社サイトでも販売している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中