2018年 7月 19日 (木)

「ティアナ」フルモデルチェンジ 居住性をアップ

印刷
日産自動車「ティアナ」
日産自動車「ティアナ」

   日産自動車は、セダン「ティアナ」を2008年6月2日からフルモデルチェンジして売り出した。

   助手席パワーオットマン機構、ドアグリップ部などに採用した手元を照らす間接照明、振動吸収ウレタンの使用など居住性を高める装備を随所に用いている。

   エクステリアは、先代のイメージを残しつつも、刀をモチーフにしたサイドモールや、フロントからリアにかけてアーチ状のキャラクターラインで力強さを表現している。

   エンジンは2.5リッターV6、3.5リッターV6、2.5リッター直4の3種類を用意、いずれもトランスミッションはCVTが組み合わされる。サスペンションは前後ともに新開発となり、走行安定性を向上させている。価格は246万7500円~394万8000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中