2018年 7月 23日 (月)

「環境と共生するクルマ」を考える新雑誌「エコモ」

印刷
『ECOMO(エコモ)』創刊号表紙
『ECOMO(エコモ)』創刊号表紙

   雑誌・ムック出版の「かぴさまエンターテイメント」は、車を通して環境改善を考える情報誌『ECOMO(エコモ)』を2008年5月30日、出版した。

   『ECOMO』は自動車愛好者を対象に、車文化を悪視することなく、環境と共生する自動車文化のあり方を追究するエコロジー雑誌。

   創刊号の巻頭特集は「日本自動車メーカーのエコismから見る最新の『エコ力(ヂカラ)』」。トヨタやホンダなどの国内メーカーにおける環境への取り組みをまとめた。また、専門家が選んだエコ技術ランキングや、鴨下一郎・環境大臣へのインタビューなどを掲載している。

   雑誌は、奇数月の30日に発行。価格は980円。書店店頭のほか、富士山マガジンサービスのサイトでデジタル雑誌の形でも購入することができる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中