知ってるのは鉄則! ギャル音楽のキーワード

印刷

   こんにちは! 気付けば1年ももう半ばですね。

   本当にあっという間です。

   残る半年とちょっとも悔いの無い様に活動していきたいと
思います。

知らなきゃ会話に参加できない

好きな最新ソングは何ですか?
好きな最新ソングは何ですか?

   今週はギャルの音楽シーンについて、です。

   毎日TV番組で沢山のアーティストさん達が活躍されているのをみかけます。

   最近だと青山テルマさん、Perfumeさんや、羞恥心さんなど
ここ数か月TVで見ない日は無いほどみかけます。

   音楽・カラオケ大好きなギャルにとって音楽の最前線の
情報を知っている事は鉄則!

   知らなきゃ友達・学校での会話に参加出来ないほど。

   少し大げさですが、それ程音楽に敏感なギャル達の中で
今、新しい音楽系の人気が出ているんです。

「ユニセックス」がハートをつかむ

   その音楽とは「ビジュアル系」。

   今までユーロビート系、トランス系の様な踊って
歌って盛り上がれるミュージックがギャルの定番ソングと思われがちでしたが、
最近では変化してきました。
(もちろん、この定番ソングの人気も根強いです)

   人気のアーティストさん達でいうと、
JanneDaArcさん、ガゼットさん、アンカフェさん、シドさん等が注目されています (GRP調べ)。

   理由としては、見ためと曲調が『キレイ、かわいい』等と、今まで人気が出ていた音楽シーンとは少し違ってきています。

   とにかくユニセックスな雰囲気を持つビジュアル系の方々が、ギャルのハートを つかみつつあります。

   日本男児の様ないわゆる「オラオラ系」の男性も魅力的ですが、
お肌、服装共に「清潔感」がある男性が注目を浴びつつある今の時代。

   今後は音楽シーン系に限らず、俳優さん、タレントさん、芸人さんの中でも
ビジュアル系の方々の人気が出るのではないでしょうか?

シホ有限会社G-Revo ひぃ

  

シホ有限会社プロフィール

シホ有限会社G―Revo
ギャル社長こと藤田志穂さんが2005年に19歳で起業した会社。ギャルに対する偏見やネガティブイメージを払拭しようと活動中。藤田社長は、講談社から「ギャル革命」を出版、ブログ「☆ギャルの革命☆」も更新中。ギャルでも、いやギャルだからできる! とギャルに特化したリサーチや企画・開発、プロモーションを行っている。ギャル100%会員サイトGRP(ギャル・リサーチ・プレス)のプロデュースもしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中