グランドピアノの響きを再現した電子ピアノ カシオ計算機

印刷
カシオ計算機「AP-400」(左が「ブラウンドーズウッド調」右が「チェリー調」)
カシオ計算機「AP-400」(左が「ブラウンドーズウッド調」右が「チェリー調」)

   カシオ計算機は、電子ピアノ「CELVIANO」の新製品「AP-400」を2008年6月19日から売り始める。

   弾いた音が消えるまでの音色の変化や、打鍵の強弱によって異なる音色の違いを表現し、グランドピアノの響きを再現したという。また、鍵盤の中央から右側と左側で同じ音域で演奏できる「デュエット機能」、内蔵するピアノ曲60曲の中から好きな曲を選び、右手/左手のパートを消して自分で演奏できるレッスン機能なども装備している。

   カラーバリエーションは「ブラウンローズウッド調」と「チェリー調」の2種類で、価格はいずれも16万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中