自分を守ってくれる?「自衛隊モデル」の腕時計

印刷
左から航空自衛隊モデル、陸上自衛隊モデル、海上自衛隊モデル
左から航空自衛隊モデル、陸上自衛隊モデル、海上自衛隊モデル

   防衛関連製品も手がける精密機器メーカー、リコーエレメックス(名古屋市)は2008年6月5日、陸上・海上・航空の各自衛隊をイメージしたデザインの腕時計を発売した。

   防衛省幕僚監部から正式に使用許可を得て、文字板にそれぞれの自衛隊のマークと英文名称を印刷している。

   陸上自衛隊モデルは、大地の草木をイメージした深緑色の文字板を採用。バンドには加工を施し戦車のような重厚感を表現した。

   海上自衛隊モデルでは、海上自衛隊のセーラー服をモチーフに白色の文字板と青色の反射板を採用している。

   また航空自衛隊モデルは空をイメージした青色の文字板を採用。時字の形状など、戦闘機の計器をイメージしたデザインとなっている。

   価格は各2万9400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中