2018年 7月 17日 (火)

「ノッポさん」たちがゲームセンターで景品に

印刷
ノッポさん(左)とゴン太くんの約10cmのフィギュア
ノッポさん(左)とゴン太くんの約10cmのフィギュア

「にこにこぷん」じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりのマスコット
「にこにこぷん」じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりのマスコット

   タイトーは2008年10月下旬、NHK教育テレビのキャラクターを使用した商品を、ゲームセンターなどのアミューズメント施設で景品として販売する。

   今回商品化されるのは、1967~90年に放送された「できるかな」シリーズのゴン太くんとノッポさん、82~92年に放送された「にこにこぷん」のじゃじゃ丸、ぴっころ、ぽろりのフィギュアやマスコットなど5種。「タイムスリップTV」シリーズとして、NHK教育テレビ放送開始以来の人気キャラクターを、人気デザイナーのパンソンワークス氏がリデザインした。

   2008年10月以降、毎月新商品を投入していくとのことで、「おーい!はに丸」のはに丸ソフビフィギュアなどが予定されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中