変化球が自在に投げられる「田中将大の魔球王」

印刷
ユーメイト「田中将大の魔球王」
ユーメイト「田中将大の魔球王」

   ユーメイトは、6種類の球種を自由自在に投げ分けられるプラスチック製野球ボール「田中将大の魔球王」を、2008年6月23日に発売する。

   「田中将大の魔球王」は、ポリエチレン製の野球ボール。ボールの握り方と投げ方によって、ストレート・カーブ・シンカー・ナックル・ライザー・スクリューといった6つの球種を投げ分けることができる。

   その秘密は、「魔球ホール」と呼ばれる8つの穴と「魔球ライン」とよばれる網目状のライン仕掛けにある。「魔球ホール」の開閉状況とボール片側に刻まれた「魔球ライン」の位置が空気抵抗を生み出し、ボールの握り方と投げ方によってボールが変化するというわけだ。

   たとえばカーブを投げたいときは、魔球ホールを開き、魔球ラインを左側にしてボールを握りオーバーハンドで投げるといった具合だ。

   ボールの半分には、東北楽天ゴールデンイーグルスのエース田中将大投手のサインが印刷されている。価格は500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中