2018年 7月 22日 (日)

バカボンのケータイなのだ!

印刷
fanfun. SoftBank 815T「天才バカボンモデル」(左)とオリジナルサッカーボール
fanfun. SoftBank 815T「天才バカボンモデル」(左)とオリジナルサッカーボール

   ソフトバンクモバイルは2008年6月14日、着せ替えケータイ「fanfun. SoftBank 815T」(東芝製)の新しいコラボレーションモデルとして、「天才バカボンモデル」を発売する。

   「fanfun. SoftBank 815T」は折りたたみタイプで、本体表面のパネル部分や開いた面のインナーシートを交換できる着せ替えケータイ。これまでにも「倖田來未 モデル」や「デビルマンモデル」など、タレントや漫画キャラクターとコラボレーションしたモデルを発売している。

   「天才バカボンモデル」には、赤塚不二夫氏の人気漫画「天才バカボン」のイラストが描かれたコーディネートパネル8枚とインナーシート1枚が同封されている。また、世界最古のボールメーカーmitre(マイター)の製造で、バカボンのキャラクターの絵が描かれたオリジナルサッカーボールが付属する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中