2018年 7月 20日 (金)

世界初!6倍速対応ブルーレイディスク

印刷
松下電器は6倍速のブルーレイディスクとドライブを発表した
松下電器は6倍速のブルーレイディスクとドライブを発表した

   パナソニックマーケティング本部は2008年7月10日、世界初となるデータ用の6倍速追記型ブルーレイディスクを発売する。6倍速での読み書きに対応したパソコン用のブルーレイディスクドライブも、08年6月末までに市場展開を始める方針だ。

   新たに開発した高感度位相変化記録膜を採用したことで、最大で毎秒216メガビット(6倍速)での読み書きが可能になったという。また、記録層を高精度に重ね合わせることで、6倍速でも安定して記録できるようにした。

   想定価格は片面1層で容量25GBの「LM-BR25MD」が1700円前後、片面2層で容量50GBの「LM-BR50MD」が4000円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中