Gacktの声を合成「がくっぽいど」 7月末発売決まる

印刷
新たに発表されたイメージキャラクター「神威(カムイ)がくぽ」 (c)三浦健太郎
新たに発表されたイメージキャラクター「神威(カムイ)がくぽ」 (c)三浦健太郎

   音楽編集ソフトを開発している「インターネット」(大阪市)は、発売が延期されていた音声合成ソフト「がくっぽいど」を2008年7月末に発売する、と08年6月20日発表した。

   同ソフトでは、歌手のGackt(ガクト)さんの声で自由に歌を歌わせることができる。あわせて、「ベルセルク」などの作品で知られる漫画家の三浦健太郎さんデザインによるイメージキャラクター「神威(カムイ)がくぽ」も発表された。価格はオープンで、店頭想定価格は1万8900円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中