2021年 9月 17日 (金)

10億円を運用してみないか? 「投信王 夏の陣」参加者募集

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   10億円の仮想資金を運用して成績を競うシミュレーション・コンペ「投信王 夏の陣」が2008年7月1日から始まる。今回は学生を対象にした「学生対抗投信王」も合わせて開催。主催する日興アセットマネジメントは「投資に関心のある人は気軽に参加してほしい」と呼びかけている。

ウェブ上でファンドマネージャーを疑似体験

「投信王」のランキング画面
「投信王」のランキング画面

   「投信王」は、資産運用会社の日興アセットマネジメントが主催するウェブ上の資産運用シミュレーション・コンペ。参加者は10億円の資金をまかされたファンドマネージャーという設定で、日本株式に投資して資産運用を行いその成果を競う。成績優秀者には、ヘリコプターナイトクルージングなどの賞品が贈られる予定だ。

   ファンドマネージャーの発掘を目的とした年間コンペは08年4月1日からスタートしているが、3か月単位のコンペもある。7月1日~9月30日は「夏の陣」が開催され、6月30日まで参加者を募集中だ。

「この投信王は、誰でも無料でファンドマネージャーを疑似体験することができます。実際に運用を体験してもらうことで、株価の動きがどのようになっているかを実感してもらえるはずです」

と日興アセットマネジメント投信営業企画部のシニアマネージャー、馬原修さんは話す。

   4月から6月までの「春の陣」には約1800人が参加している。参加者は日興アセットマネジメントの実在の投資信託とも運用実績を競うが、現時点でこの実在のファンドを上回るパフォーマンスをあげている参加者は100人ほど。「これまで投資経験がない人でもできないことはないと思います。まずは『習うよりは慣れろ』ということで、挑戦してみてほしい」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!