語源って面白い! ギャル変換すると…

印刷

   こんにちは!藤田志穂です。

   先日、素敵な方とお会いしてきて面白い事を学んできたので
ご紹介したいと思ぃます!

オタクという言葉は…

語源を探ってみると……
語源を探ってみると……

   その方は、日本で初めて個人向けインターネットプロバイダを立ち上げたという方なんですが、ビジネスのお話&悩み相談、色々とお話をさせてもらいました。

   その他にも、尾崎サンは色々な雑学を知ってる方なので、ビジネス話以外に教えてもらった雑学を今回ご紹介したいと思います。

   それはTVやニュースでも馴染みのある
「オタク」という言葉の由来について!
この言葉が生まれたのは、PC(パソコン)がまだまだ一般的に普及していないころ!

   例えば、今ならソフトをインストールしてゲームや色々な機能をゲット出来るけど、
昔はそんなソフトもなく、ゲームを1つやるにしても、みんな手打ちでPCに英数字&記号が並ぶプログラムを打ち込んでいたそうなんです。

   その頃、秋葉原の電気街にはPC好きな方が集まり、みんなPCに向かってプログラムを打ち込んでゲームをゲットしたらしいです。

   そのうち、何個もゲームを打ち込んで持っていると、その場に集まっている人同士が

「お宅どんなゲームを持ってるの?」
「ぉ宅のそのゲームと交換しません?」

という風に、「アナタ」という意味の「お宅」という言葉を使って会話を交わすようになったそうなんです!

   相手に名前をきく前に、いきなりゲームの話というトコが、すごいパワーです!

   色んな説があるかも知れませんが、「お宅→オタク」になった事は本当みたいです。

「しゃみ~す!」とギャンブル

   語源って聞いてみると面白いですよねっ!

   ギャル語も先週色々ご紹介しましたが、語源を探ると面白ぃっ!

   例えば「しゃみっす~」っていう言葉も、ギャンブル用語の「しゃみせん」という言葉からきているんですよ☆
意味は「騙す」みたいな意味。

   ギャル変換された「しゃみっす~!」は
「ウソの様で、ホントの様な、ウソ」という意味みたいです。

   今回は言葉について書いてみました。

 

シホ有限会社G-Revo社長 藤田志穂

シホ有限会社プロフィール

シホ有限会社G―Revo
ギャル社長こと藤田志穂さんが2005年に19歳で起業した会社。ギャルに対する偏見やネガティブイメージを払拭しようと活動中。藤田社長は、講談社から「ギャル革命」を出版、ブログ「☆ギャルの革命☆」も更新中。ギャルでも、いやギャルだからできる! とギャルに特化したリサーチや企画・開発、プロモーションを行っている。ギャル100%会員サイトGRP(ギャル・リサーチ・プレス)のプロデュースもしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中