有吉玉青さんが同行、フェルメールを楽しむツアー

印刷

   トップツアーは2008年6月23日、オランダの画家ヨハネス・フェルメールの作品を訪ねるツアー「珠玉のフェルメール作品に会いに行くオランダ・ドイツの旅」の販売を始めたと発表した。30人限定。

   フェルメールは1632年オランダに生まれ、43年の短い生涯で30数点の作品しか残していない。が、さりげない日常の中に崇高なイメージを伝える作風は、近年日本でも人気が高まっている。

   ツアーには、「恋するフェルメール」の著者、有吉玉青さんが同行。作品を鑑賞しながら、フェルメールへの思いを語ってもらう。また、生誕地デルフトをはじめ、アムステルダム、ベルリンなどの街並みも楽しむ。

   関空または成田9月2日発、9日日本着の8日間。成田から添乗員が同行する。旅行代金は、2~3人1部屋利用で、東京・大阪発とも58万8000円。ビジネスクラスの場合は、94万8000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中