大阪名物「いか焼き」って知ってる?

印刷
小腹が空いたときや、ビールのお供に
小腹が空いたときや、ビールのお供に

   大阪府東大阪市の八重フードは、大阪名物の「いか焼き」を冷凍保存した商品「いか焼きのしょうちゃん」をネットで販売している。

   いか焼きというと、全国的には「いかの姿焼き」をイメージしがちだが、関西地方、特に大阪ではお好み焼き状の生地とイカを合わせて焼いた食べ物を指す。しかしこれまでは、たこ焼きやお好み焼きの影に隠れてメジャーになれないでいた。

   そこで八重フードでは、いか焼きの美味しさをより多くの人に知ってもらうため、冷凍保存したいか焼きを全国発送する取り組みを開始。お湯か電子レンジで解凍して、家庭でも簡単にいか焼きを食べられるようにした。

   「いか焼きのしょうちゃん」の味は、タマゴなし(ノーマル)、タマゴ入り、キムチ入り、チーズ入りの4種。価格はタマゴなし4枚セットが924円など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中