2018年 7月 18日 (水)

国内最大規模の参加型写真展、ミッドタウンで開幕

印刷
地球環境をテーマにしたハリセンボンの写真 (C)うみま-る
地球環境をテーマにしたハリセンボンの写真
(C)うみま-る

   富士フイルムは2008年7月、東京・六本木の東京ミッドタウンで、「FUJIFILM 写真展フェスタ」と称して、4つの個性豊かな写真展を開く。

   目玉は、7月2日から6日まで開催される国内最大規模の参加型写真展「"PHOTO IS"10,000人の写真展2008」。参加者が撮影した写真を大きなサイズのプリントにして、自分にとっての写真の価値を示す「PHOTO IS ○○○」というメッセージを添えて展示する。大阪や名古屋など全国20か所で順次開催される写真展の幕開けとなるイベントだ。

   また7月2日~30日には、地球環境をテーマにした「まもりたい緑、まもりたい水写真展」と、富士フイルムのCMでおなじみの女優・堀北真希さんの写真展「私の大切なメモリー」を開催。また7月4日~10日は、俳優の佐野史郎さんが撮影した写真と佐野家に伝わる古い写真を紹介する「あなたがいるから、ぼくがいる。」を実施する。

   いずれも入場無料。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中