2018年 7月 17日 (火)

中国・美人谷の歌姫alanが唄う「地球の未来」

印刷
alan「懐かしい未来 ~longing future~」
alan「懐かしい未来 ~longing future~」

   NHKの環境キャンペーン「地球エコ SAVE THE FUTURE」のイメージソング「懐かしい未来~longing future~」が2008年7月2日、エイベックス・エンタテインメントから発売された。歌うのは、中国四川省出身の注目アーティストalan(アラン)だ。

   alanは"美人谷"と呼ばれる四川省丹巴県で育ったチベット民族。幼い頃から歌と二胡に親しみ、16歳で中国最高峰の芸術大学「解放軍中国芸術学院声楽科」に入学、歌声を磨いた。その後、2006年に北京で開かれたエイベックスのオーディションで歌唱力を認められ、日本でのデビューが決定した。

   新曲「懐かしい未来」は「環境」をテーマにした、優しくも力強いメッセージソング。坂本龍一がプロデュースを担当し、大貫妙子が作詞、菊池一仁が作曲を手がけた。これが3作目のシングルリリースとなるalanの美しい高音が伸びやかに響き渡る。

   価格はCD+DVDが1890円、CDのみは1200円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中