ピニャータ人形の島を救え! Xbox用育成ソフト

印刷

   マイクロソフトは、ゲーム機Xbox 360用の育成シミュレーションソフト「あつまれ!ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち」を、2008年9月11日に発売する。希望小売価格は、6090円。

   06年1月発売ソフトの続編で、ピニャータは、海外の子どものパーティーなどで使われるくす玉人形を指す。ピニャータの島で、ペスター教授らが、ピニャータセントラルのコンピュータのデータを消去し、世界各地のパーティーを脅かすという設定で開始。プレイヤーは、ピニャータセントラルを救うため、お菓子のキャンディーを持たせたピニャータをパーティーに送り、コンピュータのデータを復旧させるゲームを楽しむ。

   「かわいい」「暴れん坊」など100種類以上のピニャータが登場。島のガーデンには、草や木、花のほか、宇宙センターや海賊島なども作れる。

   「Xbox LIVE ビジョン カメラ」をつなぎ、バーコードが記載されたビジョンカードをかざすと、ピニャータなどの追加コンテンツを入手できる。協力モードや数々のオンラインモードに対応。オンラインでは、写真を撮影して公開したり、協力してガーデン作りを楽しめる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中