2021年 12月 8日 (水)

営業マン必見!密かに広がる 「サボリーマン」向けサービス

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

サボリーマンのバイブル!「東京おさぼりマップ」

営業マン必携の「東京おさぼりマップ」。古書通販サイトなどで入手可能だ
営業マン必携の「東京おさぼりマップ」。古書通販サイトなどで入手可能だ

   仕事の合間の「おさぼり」は、ハードな現代社会を生き抜くための自己防衛手段である――そんな発想から2006年に出版されたのが「東京おさぼりマップ」(山海堂)だ。編集したのは、サラリーマン有志のサークル「東日本仕事と憩い研究会」とされている。

   東京で働く外回りのビジネスマンが仕事途中に立ち寄れる「おさぼりスポット」を収録。大手町・新宿・飯田橋など、会社の集中する都心エリアを中心に約230件のリフレッシュスポットを掲載した。

   おさぼりの定番スポット(?)であるマンガ喫茶や高級ホテルのロビーのほか、区役所や大学の食堂、安アパートやレンタルオフィスなど、目からウロコの「おさぼり場」も紹介されている。

   それぞれの紹介記事には「静かさ」「イス」「快適性」などの項目ごとに5段階評価で星印がつけられており、求める条件に合わせてサボリーマンを休息の世界へといざなってくれることうけあいだ。

   ただ、この「東京おさぼりマップ」は、現在ではもう新刊本の入手が難しい。出版社が07年12月に倒産してしまったためだ。会社がつぶれてしまっては、サボリーマンも存在できない。そんな警句なのだろうか?

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!