上戸彩「iPhoneはボタンがないのが不思議」

印刷
iPhoneで撮影した写真を報道陣に向けてはしゃぐ上戸彩さん
iPhoneで撮影した写真を報道陣に向けてはしゃぐ上戸彩さん

   ソフトバンクモバイルは2008年7月11日、米アップル社の携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)3G」を発売した。午前7時の東京・表参道での先行発売に続き、正午には、東京と大阪の3か所でカウントダウンイベントが開かれた。東京・有楽町のビックカメラ有楽町店には、孫正義社長と同社CMで人気の上戸彩さん(22)が登場、「黒船ケータイ」をアピールした。

   徹夜組を含めて約360人が列を作って新製品を待ちわびるなか、孫社長は

「インターネットがこんなに快適に使えることに感動した。ぜひ多くの人に、この感動を味わってほしい」

とあいさつ。iPod(アイポッド)を愛用しているという上戸さんは、

「やっぱり音楽をたくさん聴きたいですよね。あとはインターネットが高速らしいので、ネットサーフィンをしてみたいです。説明書とか読んでないんですけど、すごく使いやすいです。ボタンがないってのが不思議ですよねー」

と興味深そうに話していた。

   カウントダウン後は、上戸さんが購入客のひとりにiPhoneを手渡すセレモニーも行われ、若い男性の購入客は緊張した様子で製品を受け取っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中