2018年 7月 21日 (土)

洗浄音を会話レベルにまで抑えた便器 

印刷
TOTO「静音ワンピース便器」(写真は便座をつけた状態)
TOTO「静音ワンピース便器」(写真は便座をつけた状態)

   TOTOは、「静音ワンピース便器」を2008年8月1日から販売する。新開発の「サイレントサイホンシステム」の搭載により、便器特有の洗浄音を、通常の会話レベルである63dBまで抑えた。洗浄時に便器内の空気が吸い込まれることが洗浄音の原因だったが、便器内に空気を取り込むための経路を新たに設けて音を小さくし、従来のサイホン式便器と比較すると洗浄音は約8dB小さくなったという。

   価格は、便器単体で23万1000円~26万400円(工事費別途)、便座は別売。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中