2018年 7月 16日 (月)

世界の豪華客船に乗ろう 横浜寄港の3コース

印刷

   JTBは2008年7月15日、09年3~4月にかけて次々に寄港する世界の豪華客船に横浜から乗船もしくは下船する3コースを発売した。各客船は、横浜港開港150周年を記念したイベントで寄航する。

   最注目は、世界最長の「クイーンメリー2」の日本初寄港。世界で最も有名なクイーンエリザベス2の姉妹船で、09年3月6日に横浜へ。同日横浜発のツアー「ビジネスクラスで行く 特別区間クルーズ 横浜~ドバイ17日間」は、1人149万8000~219万8000円。

   さらに、世界最高級客船のシルバーシークルーズの「ウィスパー号」も3月から4月にかけて日本に初寄港する。4月5日横浜発の「世界最高客船とシンガポール航空A380ビジネスクラスで行く 横浜発ベストシーズン・アジアンクルーズ16日間」が、1人198~278万円。

   また、クリスタルクルーズのフラッグシップ「クリスタルセレニティー」も5年ぶりに寄港する。4月4日香港出発、16日横浜寄航の「環太平洋ワールドクルーズ区間クルーズ 日本寄航クルーズ 香港~横浜13日間」が、1人129万8000~216万8000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中