2018年 6月 21日 (木)

好みの温め加減に仕上げるオーブンレンジ

印刷
日立アプライアンス「デリシャス調理 ヘルシーシェフ」
日立アプライアンス「デリシャス調理 ヘルシーシェフ」

   日立アプライアンスは、食品の正味重量に応じて温めの火加減や加熱時間を自動的に算出して、好みの仕上がりを可能にする過熱水蒸気オーブンレンジ「デリシャス調理 ヘルシーシェフ」高級タイプMRO-DS8を、2008年8月20日から発売する。

   ご飯やおかずなど食器の大小や食品の分量の多少に関わらず、好みの温め加熱に仕上げることを可能にした「わがや流あたため」機能や、異なる2つの食品をいっしょに温めても、両方が適温になる「2品同時あたため」機能、熱に弱い栄養素を守る「低温調理」機能を搭載するなど、ヘルシー機能を充実した。

   また、標準タイプの「ヘルシーシェフ」MRO-DS7も同時に発売する。いずれもオープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中