2018年 7月 21日 (土)

利用者の関心にマッチした広告表示 ヤフーが開発

印刷

   ヤフーは2008年7月17日、ネット閲覧者の興味や関心に応じた広告を表示できる新タイプの広告「インタレストマッチ」を開発した、と発表した。従来は、利用者が閲覧しているページの種類に応じて広告を表示することができたが、閲覧履歴も判断材料に加え、表示制度を高めた。08年秋からPC向けに広告配信を開始し、その1ヵ月後にはケータイ向けにも配信を始める。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中