2019年 12月 8日 (日)

ブランドバッグ「買うより借りよ」 ネットレンタル日本上陸

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ネットで高級ブランドバッグやアクセサリーのレンタル申し込みをすると自宅まで宅配してくれるという「ブランド品レンタルサービス」。米国やヨーロッパでは好調というこのビジネスが、日本にもやってきた。

ブランドバッグが1週間1600円からレンタルできる

Cariruではシャネルなどの高級ブランドバッグがレンタルできる
Cariruではシャネルなどの高級ブランドバッグがレンタルできる

   ニューウェルは2008年6月下旬、高級ブランドバッグとアクセサリーのレンタルサイト「Cariru(カリル)」をオープンした。サイトには、ルイヴィトンやシャネル、エルメス、コーチなどの有名ブランドのバッグとアクセサリーの写真が並ぶ。若い女性に人気のクロエのバッグもある。

   借りたいバッグを選び、「新品未使用」とか「非常に良い」などのバッグの状態を確認して、「レンタル」のボタンをクリックする。レンタル期間や配送先などの必要事項を入力すれば申し込みは完了。あとは商品が自宅に届けられるのを待つだけだ。

   バッグやアクセサリーのレンタル期間は1週間と1か月の2種類。期間が1週間からなのは、商品の発送と返送に日数がかかるためだ。実際に使うことができるのは3~5日間というわけだ。

   気になるレンタル料金は、バッグが1週間1600円から、アクセサリーが1000円からとなっている。かなり手頃な値段といえるが、販売価格が高ければその分だけ借りるのも高くなる。たとえば、プラダの「レザースモールサッチェル」なら、参考販売価格14万5950円のものを、1週間5800円、1か月1万6800円(いずれも会員価格)でレンタルしている。

「値段は米国のサイトを見てだいたい同じくらいに設定しています。日本ではまだあまり根付いていないサービスですが、アメリカでは50万人もの人が利用するサイトもあるんですよ」

とニューウェル代表の岩田光枝さん。Cariruには有料会員システムもあり、有料会員になると通常価格の20%オフでレンタルしたり、気に入った商品を購入することも可能だという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!