リビングとキッチン より一体化へ工夫

印刷
TOTO「キュイジアに新しいデザインL-スタイル」
TOTO「キュイジアに新しいデザインL-スタイル」

   TOTOは、インテリアの一部としてリビングに融和するキッチンをコンセプトにしたオープンスタイルのリビングダイニングキッチン「キュイジア」に、新しいデザイン「L-スタイル」を追加し2008年8月1日から発売する。

   「L-スタイル」は家具の要素を取り入れた新しい対面のデザインで、天然木の風合いを生かした木目でリビング家具とキッチンの扉カラーを統一し、水まわりのTOTOと建材のDAIKEN、エクステリアのYAA APの3社で使いやすさとデザイン性を評価した取っ手を共通で採用。また、オープンスタイルの場合に気になる煙やニオイを抑えるアイランド用のエアカーテンフードを用意した。

   希望小売価格は、フラット対面型(アイランド)間口2596ミリ、奥行き1000ミリ、リビング側L-スタイルの場合、218万6205円~295万710円(工事費別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中