2018年 7月 16日 (月)

「デカ目革命」を起こせるシールプリント機

印刷
バンダイナムコゲームス  「Jewella Eye(ジュエラ・アイ)」
バンダイナムコゲームス 「Jewella Eye(ジュエラ・アイ)」

   バンダイナムコゲームスは2008年7月29日、目が大きく写るアーケード用シールプリント機「Jewella Eye(ジュエラ・アイ)」を7月末に発売すると発表した。プレイ料金は、400円。

   「Jewella-ジュエラ-」のバージョンアップ版。被写体の目だけを大きくする技術を独自に開発。「120%のデカ目革命」をキャッチコピーに、実際の大きさと比べて目が大きくなる効果を施した。

   インターネットを通じてではなく、赤外線通信で携帯電話に撮影した画像を送信。待ち受け画面などとして使用できる。また、撮影時の背景の種類は1.5倍以上の135種類に、らくがき時のアイテム数は2倍以上の5304種類に増量した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中