2018年 7月 23日 (月)

九州で最も高い42階建て超高層マンション 福岡市

印刷
まもなく完成予定の「アイランドタワースカイクラブ」
まもなく完成予定の「アイランドタワースカイクラブ」

   福岡県でマンション販売を手がける新栄住宅(福岡市中央区)は2008年7月31日、福岡市東区の人工島「アイランドシティ」に、地上42階建ての超高層マンション「アイランドタワースカイクラブ」が8月初旬にも完成する、と発表した。建物の高さは145.3メートルで、3棟の建物を4ヶ所の通路で接続する。同社によると、福岡県内の建造物としては福岡タワー(福岡市早良区、234メートル)に次いで2番目に高く、分譲マンションとしては九州で一番高い。409世帯が入居でき、すでに約6割が売約済み。入居は08年8月から10月にかけて始まる予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中