九州で最も高い42階建て超高層マンション 福岡市

印刷
まもなく完成予定の「アイランドタワースカイクラブ」
まもなく完成予定の「アイランドタワースカイクラブ」

   福岡県でマンション販売を手がける新栄住宅(福岡市中央区)は2008年7月31日、福岡市東区の人工島「アイランドシティ」に、地上42階建ての超高層マンション「アイランドタワースカイクラブ」が8月初旬にも完成する、と発表した。建物の高さは145.3メートルで、3棟の建物を4ヶ所の通路で接続する。同社によると、福岡県内の建造物としては福岡タワー(福岡市早良区、234メートル)に次いで2番目に高く、分譲マンションとしては九州で一番高い。409世帯が入居でき、すでに約6割が売約済み。入居は08年8月から10月にかけて始まる予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中