2018年 7月 22日 (日)

薄型ボディに世界6局電波受信機能を搭載 「G-SHOCK」

印刷
カシオ計算機が発売する「G-SHOCK GIEZ GS-1200」
カシオ計算機が発売する「G-SHOCK GIEZ GS-1200」

   カシオ計算機は「G-SHOCK GIEZ(ジーズ)」シリーズに『GS-1200』2モデルを投入し、2008年9月30日に発売する。

   従来モデル「GS-1000」に比べ1.1mmの薄型化を図ったスマートな耐衝撃ボディを採用。日本(2局)・中国・アメリカ・ドイツ・イギリスの6局の標準電波に対応した電波受信機能「マルチバンド6」と、針ズレが起きた場合に自動で針位置を修正する針位置自動補正機能を装備した。赤とゴールドの2モデルをそろえた。

   希望小売価格は4万2000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中