ロシア語辞典を初めて収録した電子辞書

印刷
カシオ計算機「エクスワード XD-SP7700」
カシオ計算機「エクスワード XD-SP7700」

   カシオ計算機は2008年8月26日、業界で初めてロシア語辞典を収録した電子辞書「エクスワード XD-SP7700」を発売する。オープン価格。

   手書きパネルとメインパネルで直感的なペン操作が行える「ツインタッチパネル」を装備した電子辞書「エクスワード」の新製品。「オックスフォードロシア語辞典(露英・英露辞典)」、「コンサイス露和辞典」、「コンサイス和露辞典」の3種を、日本の電子辞書業界で初めて収録した。約1万語の単語と、約2100の旅行会話例文のロシア語ネイティブ発音も収録しているので、学習から旅行まで幅広いニーズに応えることができるという。

   手書きパネルは、ロシア語・英語・日本語の手書き入力に対応。別売りコンテンツを追加すれば、他の外国語も入力できるようになる。メインパネルでは、コンテンツの選択のほか、地図にタッチして国・都市・山・川などの情報を調べたり、複雑な漢字を大きな画面で手書き検索することも可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中