プロと行く「皆既日食撮影」のツアーが当たる

印刷
皆既日食イメージ図と「オリンパス E-システム」
皆既日食イメージ図と「オリンパス E-システム」

   オリンパスイメージングは2008年8月8日から、皆既日食を撮影する旅行が当たるキャンペーンを実施する。09年7月22日に起こる皆既日食は、日本でも46年ぶりに観測できると見込まれている。

   09年5月6日までの期間中に、デジタル一眼レフカメラ「オリンパス E-システム」シリーズのカメラ本体、レンズ、フラッシュを合計50万円以上購入した人が対象。対象者の中から抽選で30人に、09年7月21日から7月23日までの2泊3日間、種子島に滞在し、皆既日食を撮影できる旅行が当たる。撮影前にはプロカメラマンによる撮影指導も受けられる。旅行の出発地となる鹿児島までの交通費は当選者負担となる。

   なお、合計購入金額が50万円に満たない場合でも合計で15人に、同旅行の割引を受ける権利が当たるチャンスがある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中