2018年 7月 18日 (水)

プロと行く「皆既日食撮影」のツアーが当たる

印刷
皆既日食イメージ図と「オリンパス E-システム」
皆既日食イメージ図と「オリンパス E-システム」

   オリンパスイメージングは2008年8月8日から、皆既日食を撮影する旅行が当たるキャンペーンを実施する。09年7月22日に起こる皆既日食は、日本でも46年ぶりに観測できると見込まれている。

   09年5月6日までの期間中に、デジタル一眼レフカメラ「オリンパス E-システム」シリーズのカメラ本体、レンズ、フラッシュを合計50万円以上購入した人が対象。対象者の中から抽選で30人に、09年7月21日から7月23日までの2泊3日間、種子島に滞在し、皆既日食を撮影できる旅行が当たる。撮影前にはプロカメラマンによる撮影指導も受けられる。旅行の出発地となる鹿児島までの交通費は当選者負担となる。

   なお、合計購入金額が50万円に満たない場合でも合計で15人に、同旅行の割引を受ける権利が当たるチャンスがある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中