2018年 5月 25日 (金)

さわやかガムの色や香り、入浴剤として再現

印刷
バンダイ「ロッテガム入浴剤」
バンダイ「ロッテガム入浴剤」

   バンダイは2008年8月5日、ガムをモチーフにした入浴剤(全6種類)を発売した。

   「ロッテガム入浴剤」で、それぞれのイメージに合わせ、ウメ果汁やカフェイン、カカオなどを配合。香りや色もブルーベリー、ペパーミント、コーヒーなど、「ロッテガム」のイメージをそのまま再現した。パッケージには、人気の「グリーンガム」「ブラックガム」などのほか、「コーヒーガム」「クイッククエンチ」といった現在は販売していないものまで、バラエティに富んだデザインを採用。見た目も楽しい商品となっている。

   おまけとして、「板ガム型プレート」が1枚付いてくる。全12種類で、ボールチェーンを通せばキーホルダーになるほか、あたりプレートが出た場合は特製タオルケットがもらえる。価格は250円。全国のコンビニエンスストアなどで販売している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中