35mmの超薄型テレビに47型登場

印刷
「WoooUT」シリーズに47インチモデルを投入 日立
「WoooUT」シリーズに47インチモデルを投入 日立

   日立製作所は薄型の液晶テレビシリーズ「WoooUT」の新製品として、47インチモデル2機種を2008年9月26日から順次発売する。

   「WoooUT」シリーズはディスプレイの厚さが35mmと薄く、設置の自由度が高いことから、これまで32型、37型、42型のモデルをラインアップしていた。新たに売り出すのは、画面サイズが47インチでハードディスクドライブ(HDD)を内蔵する「UT47-XP770」と、HDD非搭載の「UT47-XV700」。両機種とも着脱式のカセット型HDD用スロットを備える。専用の壁掛けユニットやテレビ台も販売する。

   想定価格は「UT47-XP770」が48万円前後、「UT47-XV700」が44万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中