2018年 5月 26日 (土)

ベストセラー「熱帯魚用フレーク」がリニューアル

印刷
熱帯魚主食用フレーク「テトラミン」
熱帯魚主食用フレーク「テトラミン」

   テトラジャパンは2008年8月1日、熱帯魚主食用のフレーク「テトラミン」をリニューアルして発売した。テトラミンは1955年に発売された熱帯魚用フードで、世界各国の熱帯魚飼育家に愛用されている。

   今回のリニューアルでは、テトラが独自開発した製法により、水質の悪化を防ぐとともに水の透明感を保つ。また、飼料効率が上昇したため、魚の成長にも効果的だという。パッケージもリニューアルし、取り出し口の大きさを3段階に調節できるようにした。

   パッケージは、20グラム、52グラム、200グラムの3種類。価格はそれぞれ、670円、1330円、4730円(いずれも税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中