自由研究にも!「節水ワークシート」で水の大切さを学ぼう

印刷
P&Gが提供する「節水ワークシート」
P&Gが提供する「節水ワークシート」

   P&Gは節水啓発活動の一環として、水の大切さを学べる「節水ワークシート」のダウンロードサービスを行っている。同社の衣料用洗剤「アリエール」のホームページで、2008年7月12日から提供中だ。

   節水ワークシートはPDFファイルの形式で提供されており、誰でも無料でダウンロードして、印刷して利用できる。ワークシートでは、家庭内での「水の使用量の目安」を算出する方法を紹介。それに基づき、実際に家庭内のどこでどれだけの水が使われているかを算出できる。

   その上で、ワークシートに記載された節水方法にしたがって1週間「節水」を実践し、日記形式でその効果を記録できるようになっている。

   ワークシートに書き込むだけで家庭での節水効果を測ることができ、水の大切さを学べるという、子供の「夏休みの自由研究」にもぴったりの内容だ。また家庭で実践することで、家族全体の節水意識を高めるきっかけにもなりそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中