年末年始は70万円のウィーンフィルでいかが?

印刷

   JTBは2008年8月11日、年末年始のウィーンフィル・ニューイヤーコンサート鑑賞などのツアー8コースを発表した。ロイヤルロード銀座のライブデスクが取り扱う。

   いずれも、08年10月~09年3月出発のコース。12月29日発のツアー「年末年始グランドホテル・ウィーンで過ごす ニューイヤーコンサートプレミアムツアー7日間」では、ウィーンフィルのコンサートだけでなく、年末年始のオペラも鑑賞可能。滞在中、1組ごとに専用車と専属ガイドを用意するフリーエスコートも付いている。ただ、ダニエル・バレンボイムが初めて指揮台に立つニューイヤーコンサートのチケット価格は、約70万円程度になるという。

   このほか、メトロポリタン歌劇場での歌劇「つばめ」など年末年始の公演のチケットを組み込んだコースや、一度に2大名門オーケストラの聴き比べが可能なコース、オプションでコンサートやオペラなどを鑑賞することが可能なコースなど。なお、申込みは、定年退職した団塊世代が中心になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中