環境と健康に気配り 天然色素の入浴剤

印刷
オカモト「バスロハス」
オカモト「バスロハス」

   オカモトは、環境と健康を気づかう消費者層に向けて、石油から作られる合成色素(タール色素)を使わず、天然由来色素のリボフラビンを使用した入浴剤「バスロハス」を、2008年8月25日から発売する。

   「バスロハス」シリーズは、ゆずの香り、森の香りの2種類。ゆずの香りは、ももの葉エキスにリボフラビン(ビタミンB)を配合。森の香りは、アロエエキスにリボフラビンを配合した。どちらもリラックス効果が見込める。また、イオウ分を使っていないので、洗濯用水としても安心して使える。内容量は700グラム(約28回分)。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中