2018年 6月 19日 (火)

スターバックスがホットサンドイッチを一新!

印刷
スターバックスのコーヒーにマッチするフィローネのサンドイッチ
スターバックスのコーヒーにマッチするフィローネのサンドイッチ

   スターバックス コーヒー ジャパン(株)は2008年9月1日、イタリアのパン「フィローネ」を使ったホットサンドイッチ3種類を発売する。

   フィローネはイタリア語で「小川」「流れ」を意味する、細長い形状のパン。トスカーナ地方で生まれ、イタリアでは古くからポピュラーなパンとして親しまれている。歯切れのよい食感と素朴な味わいが特徴。コーヒーとの相性も良いということで、スターバックスらしいアレンジを加えたサンドイッチが開発された。

   高品質の小麦に、ミネラルやビタミンB1が豊富に含まれた全粒粉をブレンド。通常よりも水を多く加えることで、外はカリカリ、中はしっとりした生地に仕上げた。3種類の酵母を使った深い香りと味わいのフィローネは、コーヒーの香りや酸味をバランスよく引き立たせるという。

   パンの中に入れる具材も工夫している。スターバックスオリジナルのパストラミビーフや、レモンハーブで味付けしたチキンと野菜の組み合わせ、無成型ショルダーハムとマリボーチーズのセットなど、時間帯やその気分で違った味を楽しめるようにラインナップを充実させた。

   価格は「フィローネ ビーフパストラミ」が460円、「同ベジタブル&チキン」が440円、「同ハム&マリボーチーズ」が420円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中