2018年 7月 17日 (火)

ノートPCの秋冬モデル 東芝

印刷
東芝「dynabook Qosmio GX/79G」
東芝「dynabook Qosmio GX/79G」

   東芝はノートパソコンの秋冬モデルとして、6機種16モデルを2008年8月23日から順次売り出す。いずれもオープン価格。

   13モデルを展開する「dynabookシリーズ」では、上位機種にインテル社の最新CPU「Core 2 Duo P8400」を搭載するほか、320GBの大容量ハードディスクを搭載する。USBよりも転送速度が早いeSATAポートも一部機種に搭載する。

   グラフィック性能を高めた「dynabook Qosmioシリーズ」には、18.4型液晶モデルを追加。グラフィックボードとして「NVIDIA GeForce 9600M GT」を搭載しており、PCゲームに向くという。

   また、地デジチューナー内蔵のAVパソコン「Qosmioシリーズ」では、ダビング10にも対応する2モデルを展開する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中