2018年 5月 21日 (月)

虫を寄せつけないLEDの照明器具 松下電工

印刷
松下電工 「LEDライトアップ照明器具」
松下電工 「LEDライトアップ照明器具」

   松下電工は、虫を寄せつけない、省エネ・省資源・クリーンの「LEDライトアップ照明器具」を、2008年8月25日に発売した。明るさは従来のままで、虫の死骸などによって、器具が汚れるのを防ぐ。

   LEDは紫外線をほとんど含まないため、蛍光水銀灯と比較して虫を寄せつけにくく、同社従来品の蛍光水銀灯と比べて約3分の1に低減。明るさはミニハロゲン電球100型(65ワット、同社従来品)と同じ明るさで、消費電力は約63%省エネできる。4万時間の長寿命のため、約10年間ランプメンテナンスが不要。橋や建物の壁面、看板照明などのライトアップ、またランプの交換などがしづらい景観照明に最適。ミディアムグレーメタリック、クールホワイトの2色を用意した。希望小売価格は26万2500円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中