2018年 7月 16日 (月)

パケットW定額プランを導入 ドコモ

印刷

   NTTドコモは定額利用料がパケット通信量に応じて変動するパケット定額プラン「パケ・ホーダイ ダブル」を2008年10月1日から提供する。08年8月25日に発表した。

   「iモード」のみ利用する場合の料金は、1万2550パケットまでが下限料金となる1029円で、以降は5万2500パケットまでが従量課金となる。5万2500パケットを超えた場合の上限料金は4410円。「iモードフルブラウザ」を使う場合は月額の上限料金が5985円になる。

   スマートフォン向けのW定額プラン「Biz・ホーダイ ダブル」も同日から提供する。料金体系は1万2250パケットまでの下限料金が1029円で、7万1250パケットを超えた場合の上限料金が5985円。プラン変更などの受け付けは08年9月26日から始める。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中