東京・新宿で「マイノリティー」問題を考える講座 

印刷
参加者は講師の話に真剣に聞き入る(第1回講座から)
参加者は講師の話に真剣に聞き入る(第1回講座から)

   NPO法人東京シューレが運営するシューレ大学(東京・新宿区)は2008年9月9日19時から、公開講座「マイノリティ~私が私として生きていく」を開催する。

   同講座は、社会のなかで一般的に「マイノリティー」といわれる世界に注目。それぞれの分野の専門家を講師として招き、さまざまな話を聞くという連続講座で、同性愛・両性愛などをテーマにした第1回に続き、今回は2回目の開催となる。

   講師として招かれるのは、ホームレスの人々が路上販売する雑誌を発行している「ビッグ・イシュージャパン」の東京編集局員。今後も、「エイズ問題」ほかの講座が予定されている。

   参加費は1500円。予約不要で、シューレ関係者に限らず誰でも参加できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中