洞爺湖サミットの舞台に泊まろう

印刷

   トップツアーは2008年8月25日から、北海道洞爺湖サミットの舞台となった「ウィンザーホテル洞爺」に宿泊する2泊3日の特別プラン「ザ・ウィンザーホテル洞爺で過ごす休日」を発売している。

   洞爺湖が見渡せるジュニアスイートルームでの宿泊。ベッドや枕など部屋の随所にこだわった空間と雄大な洞爺湖の美しい景色を楽しめる。夕食1回は、フランス・オーブラック地方のミシュラン3つ星レストランが出店した「ミシェル・ブラストーヤジャポン」で、本店と同じスタイルで北海道の季節の素材を使ったフレンチ料理の数々を味わえる。

   2日目は、小樽観光コースとゴルフ満喫コースから好きなコースを選ぶ。ただし、同グループ同一行動。小樽観光コースは、北海道文化財100選の一つに数えられる「銀鱗荘」での昼食付。一方、ゴルフコースでは、07年に日本女子オープンゴルフ選手権の会場となった名門「樽前カントリークラブ」での1プレーを楽しめる。

   このツアーは、10月31日まで毎日、東京・大阪出発。旅行代金は、2人1部屋利用で、1人36万8000~40万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中