2018年 7月 21日 (土)

「住友」が「日本の今と未来を考える」フォーラム開催

印刷
基調講演とパネラーを務める立松和平さん
基調講演とパネラーを務める立松和平さん

   住友グループ広報委員会では、2008年11月9日に東京・有楽町朝日ホールで開催する「住友文化フォーラム2008」の参加希望者を募集している。

   同フォーラムは"次世代へのメッセージ"をテーマに、世代を越え、未来に伝えるべきことは何かを語り合うもの。作家の立松和平さんの基調講演に加え、異文化コミュニケーターのマリ・クリスティーヌさん、評論家の宮崎哲弥さんらを交えた有識者のパネルディスカッションが予定されている。コーディネーターはキャスター・エッセイストの福島敦子さん。

   参加希望者は下記のHPにアクセスして、応募フォームから。

住友グループ広報委員会 http://www.sumitomo.gr.jp/

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中