「住友」が「日本の今と未来を考える」フォーラム開催

印刷
基調講演とパネラーを務める立松和平さん
基調講演とパネラーを務める立松和平さん

   住友グループ広報委員会では、2008年11月9日に東京・有楽町朝日ホールで開催する「住友文化フォーラム2008」の参加希望者を募集している。

   同フォーラムは"次世代へのメッセージ"をテーマに、世代を越え、未来に伝えるべきことは何かを語り合うもの。作家の立松和平さんの基調講演に加え、異文化コミュニケーターのマリ・クリスティーヌさん、評論家の宮崎哲弥さんらを交えた有識者のパネルディスカッションが予定されている。コーディネーターはキャスター・エッセイストの福島敦子さん。

   参加希望者は下記のHPにアクセスして、応募フォームから。

住友グループ広報委員会 http://www.sumitomo.gr.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中