2018年 7月 19日 (木)

「電気代」教えるエアコン 

印刷
ダイキン「うるるとさらら Rシリーズ」
ダイキン「うるるとさらら Rシリーズ」

   ダイキンは、省エネ運転に役立つ情報を室内機の前面に表示してくれる「おしエコパネル」などを新たに搭載したルームエアコン「うるるとさらら Rシリーズ」を、2008年11月21日から発売する。

   「おしエコパネル」は、実際に使った電力量から試算した電気代を、目安としてパネルで知らせる電気代レポートや、冷房運転中に屋外の温度が設定温度よりも低くなったときに、パネルで外気温を知らせる外気温レポートなどを表示してくれる。

   外気湿度センサーで、「うるる加湿」の加湿量をロスなく最適に見張るほか、お風呂あがりなどに急速に部屋を冷やしたいときに設定温度を変更しても、一定の時間後に「快適エコ」に自動的に切り替わる「エコ自動復帰」機能も、新たに搭載した。

   適用畳数は6畳から23畳で、8種類9機種ある。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中