2018年 7月 18日 (水)

快適!“のっぽな”軽 三菱の新型「トッポ」

印刷
車両の重心は低く抑え、安定性を実現したという。
車両の重心は低く抑え、安定性を実現したという。

   三菱自動車は、新型「トッポ」を、2008年9月17日に売り出した。

   1430mmという軽乗用車ではトップクラスの室内高をもち、ガラス面積を大きくとることで開放感を高めているという。インテリアでは、においを吸収する「消臭天井」や豊富な収納スペースを備え快適性を高めたものとなる。

   「S」「M」「G」「T」の全4グレードの設定となり、「G」と「T」には、専用メッキフロントグリルや専用エアダムを装備するエアロ仕様の「ROADEST」も用意される。

   価格は93万4500円~156万9750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中