「ハート」の浮かび上がるエンゲージリング

印刷
愛の象徴であるハートが浮び上がる
愛の象徴であるハートが浮び上がる

   京セラはブライダルジュエリーブランド「First Intention」から、独自の特殊カットダイヤモンドをあしらったエンゲージリングを2008年10月3日に発売する。

   ダイヤモンド部分に独自のカッティング技術を採用した。光を当てて特殊スコープで覗くと、ダイヤ上面に模様が浮かび上がる仕掛けを施している。

   ハート模様をデザインした"Brilliant Love"、12本の矢を時計の文字盤のように配置した"Brilliant Time"、98 面体カットの輝きが際立つ"Brilliant Future"の 3 種類をラインアップした。

   地金はプラチナで、価格は25~35万円。全国のクレサンベール直営店などで販売する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中