スズキの新型「ワゴンR」と「ワゴンRスティングレー」

印刷
写真は「ワゴンR」
写真は「ワゴンR」

   スズキは、新型「ワゴンR」と「ワゴンRスティングレー」を2008年9月25日から売り出した。

   ホイールベースと室内長を拡大、ゆとりある室内空間としている。リヤステップの地上高を低くするなどして、乗降性も向上させている。

   エンジンは自然吸気とターボの2種類が用意され、10・15モード燃費は自然吸気モデルが23.0km/L、ターボモデルが21.5km/L(数値はいずれもCVT搭載車のもの)。トランスミッションは5MT、4AT、CVTの3種類が用意される。

   価格は90万8250円~167万1600円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中